GOGO発車ステーションで、3台競争プラレールレイアウトを作ってみた!

1 min 570 views
プラレールレイアウト_GOGO発車ステーション_ブロック橋脚_ミニ橋脚_複線ブロック橋脚_ニュー坂レール_2倍直線レール_2分の1直線レール
ユウタ@日替わりプラレール管理人

ユウタ@日替わりプラレール管理人

日替わりプラレール管理人。現在5歳になる息子とともに、毎朝プラレールのレイアウト作りに励む。会社経営のかたわら、子供関連のブログも複数運営中。

「新しい東京発見(https://newdiscovery.tokyo)」という、東京お出かけブログもよろしくおねがいします!

2020年8月発売の「ピカッとシグナル!GOGO発車ステーション」をゲットしました!

GOGO発車ステーションを使って、3台が競争するコースを作ってみました♪

当ブログのコンセプト

当ブログは、「子供と一緒に、毎朝手軽に作れるプラレールレイアウト」をご紹介するブログです。

派手さはないけど、子供と協力して、子供も大人も作れるレイアウトの写真・作り方を解説します!

GOGO発車ステーションを使った、3台競争レイアウトをご紹介!

こちらが全体像。

プラレールレイアウト_GOGO発車ステーション_ブロック橋脚_ミニ橋脚_複線ブロック橋脚_ニュー坂レール_2倍直線レール_2分の1直線レール

奥のコースは、二段坂を登るコース。

真ん中のコースは、一段坂を登るコース。奥のコースの下をくぐるようにします。

一番手前のコースは、地上を走ったあとに一段坂を登ってまた降りていくコースです。

プラレールレイアウト_GOGO発車ステーション_ブロック橋脚_ミニ橋脚_複線ブロック橋脚_ニュー坂レール_2倍直線レール_2分の1直線レール

こっち側も本当は立体交差にしたかったのですが、スペースの関係で断念…。

プラレールレイアウト_GOGO発車ステーション_ブロック橋脚_ミニ橋脚_複線ブロック橋脚_ニュー坂レール_2倍直線レール_2分の1直線レール

空いたスペースには、レゴが(笑)

プラレールレイアウト_GOGO発車ステーション_ブロック橋脚_ミニ橋脚_複線ブロック橋脚_ニュー坂レール_2倍直線レール_2分の1直線レール

このあたり、結構入り組んでいて分かりづらいかもしれませんが、走らせるとここで3台クロスしてなかなかおもしろい。

プラレールレイアウト_GOGO発車ステーション_ブロック橋脚_ミニ橋脚_複線ブロック橋脚_ニュー坂レール_2倍直線レール_2分の1直線レール
プラレールレイアウト_GOGO発車ステーション_ブロック橋脚_ミニ橋脚_複線ブロック橋脚_ニュー坂レール_2倍直線レール_2分の1直線レール

という感じのコースですね。複雑に入り組んでいるわけではないので、見ながらだったら比較的簡単に作れると思いますので、ぜひ作ってみてくださいー!

今回使ったレール一覧

2020年発売の、楽しいプラレール情景セット。

3台同時発車が最高に楽しい情景ですよ。これのおかげで、レイアウトの幅も結構広がりますし、なんと言っても見た目がかっこいい。モデルは「高輪ゲートウェイ駅」です♪

ブロック橋脚はとにかくたくさん使うので、ぜひ持っておいてほしいです。

橋脚があるかないかで、レイアウトの幅が圧倒的に変わります。特に、プラレールのレイアウトを作るスペースが限られているのであれば、なおのことあったほうがいいですよ。

プラレール 直線レール(4本入) R-01 2セット
タカラトミー(TAKARA TOMY)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA